ご存知の通り基礎代謝は年齢を重ねることで


Posted On 1月 4 2017 by

ご存知の通り、基礎代謝は年齢を重ねることで落ちてしまうため同時に中性脂肪が増えてしまうのです。

対策として習慣的に運動をしてダイエットを目標にしなくてはいけませんが、より効果的に中性脂肪を落とすためには運動前にお茶を飲まなくてはいけません。

お茶に含まれているカテキンという成分が早く中性脂肪が燃焼されるように助けてくれます。

運動前に摂取することで中性脂肪を燃焼するスピードが上がります。

健康のために禁煙をとのCMなど目にしますが、飲酒も続ければ同様です。

また食事面でも、油を多く使う料理を食べ続ける事により、健康診断などで、中性脂肪が高いと言われるようになり、肝臓への負担も大きく、病と無縁とは言えないのです。

ただ、すぐにというわけではないので、気が付いた時には病院へという事も考えられなくはありません。

おもな病気では、血液中に溜まった中性脂肪による動脈硬化が原因の狭心症や脳卒中のような脳の血管障害、心筋梗塞のような心疾患などです。

また長い投薬や治療が必要となる高脂血症、肝障害、糖尿病、ホルモン値にも影響するクッキング症候群や甲状腺機能低下症などが考えられる主な病気です。

人が生きていく上で、必要とされている基準値をこえたエネルギーを摂ったときには、中性脂肪は、炭水化物、タンパク質、脂質などを分解するときに、肝臓でつくられるエネルギーが足りない時に、補給するためとして貯めるようになっている。

食事の全体の摂取を過剰にしてしまうとやはり、補給するために準備している中性脂肪が増え内臓脂肪や肝脂肪として溜まってしまいます。

肝臓に準備された脂肪が増加し、肝細胞の脂肪化が30%以上となる状態を脂肪肝といわれています。

烏龍茶は太りにくい飲み物ですが、中性脂肪が高くて困っている人には嬉しい効果があることがわかってきました。

烏龍茶に隠された驚くべき効果ですが、どうして効果を期待することができるのでしょうか。

烏龍茶には「烏龍茶重合ポリフェノール」という成分が入っていて、私たちの身体が脂肪を余分に吸収してしまうのを防いでさらに脂肪を分解することにも効果を発揮してくれるのでs。

それに加えて、体内に溜まっている中性脂肪を体外へと出してくれる効果もあるのでご飯を食べるときは、隣に烏龍茶を置く習慣をつけましょう。

中性脂肪の量を減少させることができると言われる栄養素の一例として、クエン酸が知られています。

クエン酸が示す効果として、ほぼ中性脂肪からなると言われる内臓脂肪を、分解する役割をもつことが実験の結果明らかになりつつあるのです。

中性脂肪の量を抑えるために、クエン酸の摂取と並行して、アミノ酸やミネラルが豊富な黒酢や、ビタミンの補給源として果物などを、お食事のメニューに加えてみてはいかがですか。

日々の生活の中で、食事は重要な働きをもっています。

特記すべきは、中年期以降になると、体に中性脂肪を蓄積しやすくなってしまいます。

それには、中性脂肪を蓄えやすい食品を減らす、ということが重要になってきます。

この中性脂肪を増やしてしまうという食品はどのような物を発想しますか?ご想像がつく方もいらっしゃるでしょうが、それは動物性脂肪分が多い食品、肉の脂身やアイスクリームなどです。

また、砂糖類や、コレステロールが高い鶏卵なども控えてみてはいかがでしょうか。

木の実類はカロリーが高いこともありパッと見た限りではアーモンドを食べることは好ましくない中性脂肪の数値が出るのではないかと心配になるかもしれません。

ところが、アーモンドには中性脂肪を低める効能のある栄養素が組み込まれていますし、動脈硬化を阻止する成分も潜在しているそうです。

ハイカロリーがなのは確かですから、カロリーを考慮して上手に摂取するようにしてください。

タバコにより内臓脂肪を増加させる機能をもつコルチゾールが多くなってしまいます。

内臓脂肪は、大部分が中性脂肪でできていますから、タバコを吸うというのは、中性脂肪が体の中に増えることになります。

中性脂肪を減らそうと思っているのであれば禁煙の必要があり、中性脂肪の低下だけではなく、近年では多様な健康課題の改善として必要なことになります。

中年からは新陳代謝が落ちていくので特に気を付ける必要があります。

どのように中性脂肪を落とすかですが、基準値は50から149ですから、この値をオーバーするとこの先色々な病気になる可能性があるので、第一に代謝を上げることを目標に1日30分以上歩くこと、毎日は難しいとしても週に2、3日は努力して、できるだけ炭水化物を避け、さば、あじといった魚がメインの食事にすることに加え、前菜という通り野菜を始めに食べるこれを行うことで中性脂肪を落とすことができます。

健康とスタイルの維持、どちらにとっても大切なことは悩みの種となってしまうのが中性脂肪値ですが、日ごろの食事を制限することだけでの低減はだいぶ苦労を強いられると思うので貴方が考える以上に険しい道のりです。

ここで薬を処方してもらいに病院に行くことも視野にいれ、これら2つと上手く付き合っていけば中性脂肪値の低減に期待を持てますが、諸事情などで病院に行く時間が惜しい人もいる事と思いますので医薬品とほぼ同じくらいの効果が得られる市販のサプリメントは効果的なものも出回っているそうですよ。

ブックマーカーが選ぶ超イカした中性脂肪下げる方法10選

Last Updated on: 1月 4th, 2017 at 9:39 pm, by nozomi


Written by nozomi